注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

【必見!】鼻毛が出てる。マナー、役割についても徹底解説??

  • 2021年4月30日
  • 2021年4月26日
  • 悩み
  • 7view

知り合いや友達と出会った時その人から鼻毛が出ている事ってありません?あっ鼻毛出てるよって仲が良ければ言えますが、親密でなければ中々指摘しづらいですよね?私もそうなんです。しかしながら気が付かない相手はそのまま色々な所に出回ったりします。他の方が不快に思われる前に優しく指摘してあげましょう。

さて、今回はこの鼻毛について深く掘り下げていこうと思います。上記に書いたのはあくまで良くある一例です。マナーやエチケット、鼻毛の役割について触れていきます。これを最後まで見ると参考になる事もありますので、是非読んで頂ければと思います。

鼻毛のマナー、エチケットについて

まず、身だしなみについてですが一番見られている所はどこだと思います?服や靴だと言う人はすみません、違うんです。実は鼻毛なんですね。一回見てしまうとつい気になってしまうこれが要因の一つだと考えられます。

鼻毛が出てると、自分はいいが周囲に迷惑が掛かります。特に仕事などのビジネスシーンは注意が必要!取引き先やお客様に不快感を与えたり、相手は鼻毛が気になって話しを聞いてなかったりといい結果にはならない訳です。

鼻毛を全部抜くとまではいきませんが、週一位は鼻毛が見えない様にハサミで切るなど、処理をするのがオススメです。要は鼻毛が見えなければいいんです。それがマナーやエチケットです。

鼻毛の役割とは?

この鼻毛なんで生えてるの?邪魔なんですけど!処理が面倒くさいなど、それは分かるんですが、実はこの鼻毛重要な役割があるんですね。

それは呼吸する為の大事なフィルターなんです。外の空気、人混みもそうですが、ホコリや細菌、病原体などを防ぐ機能があります。鼻毛により鼻の温度を保つので粘膜を守り、乾燥を抑える効果もあります。

鼻毛を無くすと分かります?直接細菌などが身体に入ってきます。それは色んな病気にかかりやすくなる原因にもなります。鼻毛は決して邪魔な存在ではない、むしろ身体を守るキーマン的存在なんです。

鼻毛は抜くか?切るか?どっちが良いの?

これも人によって両論あると思いますが、抜くより切る方をオススメします。それは何故か?抜くと鼻内の粘膜まで剥がしてしまう可能性もあるんです。粘膜がなくなると乾燥の原因にもなります。バイ菌など入って来やすくなるので体調悪化にもつながります。

結論、鼻毛は人から見えない位にハサミで切りましょう。ある程度残しておかないと健康をキープ出来ません。前にも言いましたが定期的に鼻を見て鼻毛が出てないかチェックする。週一位見るのが望ましいです。

おすすめの鼻毛カッターランキング!

鼻毛をもっと楽に切りたい、そうゆう方にとてもオススメするのがやはり鼻毛カッター!今回トップ3を発表したいと思います。

第3位 Panasonic エチケットカッター(ER-GN70-K)

ちょっと重いですが、パワーがあり細かい所まで丁寧に仕上げてくれます。メンテも簡単なのでとてもおすすめです。

第2位 Panasonic エチケットカッター(ER-GN31-W)

第3位と同じパナソニック違いは何かと言うと鼻毛の細かい毛をピンポイントで切れる。更に鼻だけではありません。眉毛、ヒゲ、耳の細かい部分の毛など細かい所までご使用頂けます。水洗いで済むのも大きな魅力です。

第1位 Benow 鼻毛カッター(BN-M001)

なんと言ってもコンパクト、360度毛を綺麗に切れます。2位のエチケットカッター同様、眉毛、ヒゲ、耳などにも対応しています。価格も1,000円台とリーズナブルです。

気になる方は是非、検索してみて下さい。定期的鼻毛は切るものですから、そうゆう時間を短縮する為にはとても便利ですよ。

まとめ

今回は鼻毛のマナーやエチケット、鼻毛の役割について触れていきました。身だしなみとは一番に整えないといけない所は鼻毛なんです。しかしながら鼻毛をなくすと体調にも影響を及ぼしかねません。鼻毛が見えない位に切ってしまう。これを定期的にする事が一番のキモだと思います。

鼻毛が伸びるのは嫌ですが、嫌なもの程しっかり向き合わないといけません。定期的にしなければ鼻毛一つで他人に迷惑をかけてしまいます。これを見て鼻毛について参考にして頂くと幸いです。