注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

自分にはない優雅な人を見習いたいと思った結果はいかに!?

  • 2021年4月12日
  • 2021年4月11日
  • コラム
  • 63view

優雅な人のイメージは、全てのことにおいてゆとりを感じられる人だと思います。
私もそのような人になりたいと思っていますが、現実ではなかなか難しいです。

特に時間やお金に追われた生活をしているので、そういう悩みから解放されたいです。
そのためにも、優雅に生活するコツなどを知りたいと思っています。

おそらく生活習慣だけではなく、気持ちの面が違うのだと思います。
優雅な思考に変えていくことも必要なのではないかと考えています。

今の自分の状況

私の今の状況は滑らない道路を無理やり運転しているような感じです。
なので、無駄なエネルギーが必要ですし、頑張って動かそうとしても、なかなか進みません。

この状況を改善していくためには、まずは道路状況を変えていく必要があると思います。
それは環境かもしれませんし、自分の意識を変えていくことかもしれません。

いずれにしても、このままでは無駄な力がずっと必要になってしまうので、いずれは車が動かなくなってしまうでしょう。

時間や労力を搾取される時間を減らす

あまりにも余裕のない生活を続けていると、時間や労力を搾取されているのではないかという、ネガティブ思考に陥りやすくなってしまいます。
そうなると、さらに悪循環に陥ってしまい、ますます状況が悪化してしまいます。
このようなときは一旦、無理に進むのを止め、もう一度打開策を考えてみる必要があると思います。

時間は誰でも1日24時間で、それは平等に与えられています。
それをどう使っていくかは人それぞれです。

優雅な人というのはすべてにおいて無理をしていないのではないかと思います。
どんな状況でもポジティブ思考に変えていくことが、打開策に繋がるのかもしれません。

成功者のやり方を参考にする

人生に成功した動画を観ていると、そこには引き寄せの法則があるように思います。
同じ状況でも、それを悲観的にとらえずに、前向きに考えるようにすれば、さらに前向きになれるような状況になっていくのかもしれません。

なので、私もいろいろと真似て実践してみるようにしました。
結果は一時的にはうまくいきますが、やはり継続的にはなかなかうまくいかないのが現状です。

そのため、さらなる改善策が必要なのだと思います。
特に優雅な人は経済的にも豊かな人というイメージがあるので、そこも実現できるようにしていきたいです。

心の満足感が優雅に繋がって行くと思う

経済的にゆとりがあることももちろん大事なのですが、やはり心にゆとりがあることも大切だと思います。
どちらもゆとりがあるのが一番です。

そのためには今後、自分は何をしていけばよいのか、そしてどういう思考で行ったらよいのかを考え、実行していく時がやってきているような気がします。
コロナ渦の影響で、仕事の在り方も変わってきました。

これもより自分らしい生き方をしていくための一つの通過点だと捉えていきたいです。
そのためにも自分と向き合う時間を作り、周りの状況に流されないようにしていこうと思っています。

誰もが優雅な人になれるチャンスがあると思う

私はどのような環境や状況の中にいても、だれもが優雅な人になるチャンスはあると思っています。
それを実現するためには環境を変えるのも一つの方法でしょう。
もしくは自分の思考の癖を変え、優雅になれる道を選択していくのもよいと思います。

一人でも多く、優雅な人になっていければ、もっと世の中は良くなっていくでしょう。
そのための方法はいろいろなことを参考にしながらも、最終的には自分なりのやり方を見つけていく必要があるのだと思います。
私も優雅な人になっていくために、できることから少しずつ始めていきたいと思っています。